乾癬ネット
Publish Date: 
Mon, 01/02/2017 - 09:00

紫外線にはいくつか種類があり、乾癬治療では、皮膚に悪い影響を与えにくく、かつ、皮膚の細胞増殖や炎症を抑制する作用をもつUVA(長波長紫外線)、UVB(中波長紫外線)が用いられます